Bueno-F interview (maria)

UJUのLOOKBOOKや、ビジュアル、スペースづくりでは、必ず登場するお花。
あの素敵なお花は、誰のお花ですか?というお声をよくいただきます。

ここ数年は、
雑誌やイベントなどでも活躍中のBUENO-Fのマリアさんの作品。
マリアさんのお花のセンスの良さは定評があります。

普段はオーダー花屋として、オーダーで一つ一つしか受け付けていないBUENO-Fのマリアさんですが、今回は、こういう形で、ご一緒させていただきたいという依頼を特別に受けてくださりました。

普段、UJUでの仕事以外でも個人的にもお花をお願いしている、マリアさんのお花の大ファンである大澤がインタビューしました。

UJUのLOOKでよく使われるマリアさんのスワッグ(左)

【BUENO マリア interview by 大澤麻衣】

大澤)
マリアちゃん、今回は、オンラインのプランクナッツショップでマリアちゃんのお花を売るという企画、うけてくれてありがとう。
私自身、マリアちゃんのお花が大好きで、全国のみなさんにも、クリスマスやお正月のこの機会に素敵な作品をお届けしたいと思ってお願いしました。

早速ですが、マリアちゃんが BUENO-F を始めたきっかけを教えてください。

マリア)
まいちゃん、今回はありがとうございます!
普段一人でやっているから コラボっぽいの嬉しい😆

BUENO-F は、子育てがひと段落したタイミングで、大好きな花仕事を選んだの。ずっと専業主婦だったから、やっと働ける喜びがあったけど。いざ働けるってなった時に何しよー。ってなって。

せっかく働けるようになったんだから好きな事を仕事にしよ!って考えた時に花仕事に決めたんだよね。花屋で働いた事もない全くの素人だったのに、好きなら出来るって思い込んでた😂

マリアさんがお仕事で作る華やかな花たち


大澤)
それ、すごい。どうやって?

マリア)
何が好きかを考え、いくつか候補をあげてみて現実的に出来る事をしぼるのね。
実は昔から花が好きで、毎週月曜日に花を買っていたのね。
何でも良くて お得ブーケでも、一輪でも、たまには奮発してみたり、枝物だったり。
とにかく自分の為に花を買って飾る事が習慣になってたの。
だから自然とこれだな。って思って決めました。

大澤)
へー。毎週かー。素敵!

好きなことをやりたい気持ちは、もちろんだけど、現実的に。
て、大切だよね。
私も、自分が持ってるものや、得意なこと、周りにいてくれる人からブランドを作りたいと思いました。

子育てがひと段落て、年齢的にも、環境的にも、諦めてしまいがちに感じるけど、マリアちゃんの話をきいてると、何を始めるのも遅い。てないんだな。て、まだまだ!て、エネルギーわくな。はじめての仕事はどうだった?

マリア)
初めての仕事は、凄く緊張したけど とにかく楽しくて。夢中でやったよ。 Lessonも、オーダーも、沢山ある花屋の中でBUENO-Fを選んで下さった事に感謝しながら。

それは今も変わらないけど。

大澤)
私は、実は、共通の友人が何人かBuenoを美味しいよて、アップしてて、美味しいお店に食べに行ったことがきっかけで、マリアちゃんのお花を知り、そこから虜になりました。

お店にあるお花がすごく素敵だっだんだ。

今はどんなお花のお仕事をやっているか教えてください。

BUENOはお花と合わせたケータリングの仕事も

マリア)
今は、weddingや展示会、ガーデニングから雑誌撮影花やスタンド花 定期的な Lessonまで何でもやってるよ。

大澤)
お花をはじめる前に、子育てのために専業主婦をしてた期間があったと聞きましたが、マリアちゃんは子育てで、1番、どんなことを大切にしてた ?

マリア)
子育てて大切にしてた事は、昔CMでもあったけど 「物より思い出」かな。
若かったから、体力もあったし何でも一緒に楽しんでました。
公園や、図書館や児童館。紙芝居とか良く借りて読んでた。
その一緒に過ごす事が思い出に繋がるんですよね。
今は、25歳と20歳になったけど。子育てはやり切った感でいっぱい。

大澤)
イイネ!共感します。
25歳と20歳かぁ。
マリアちゃんそんな大きな子供がいるようには全然見えない美しさ。

私たちも、まだまだのようで、きっとすぐきちゃうんだろうな。

きっと、子育てにまっすぐやり切ったから、今、好きなことにまっすぐ進めるんだね。

では、最後に。
子育てもしっかりやって、好きなことをやり続けているマリアちゃん。
これからのマリアちゃんのやりたいことがあったら教えて。

マリア)
weddingにもっと力を入れてやりたいなって思ってるのね。
やっぱり、幸せなお仕事だな。って直接感じられるweddingは楽しい。

11月28日から販売されるマリア×UJUクリスマススワッグ
あるだけで華やかにお部屋を彩る存在感あるデザイン

大澤)
なるほどー。
マリアちゃんは、本当に、温かいとこにいる人だなぁて思う。
マリアちゃんの人柄含めて、お花の良さを伝えたかったので、お話聞かせてくれてよかった。
ありがとう。

これから販売開始となり、沢山制作していただくの大変だと思うけど、すごく楽しみにしています。

マリア)
楽しみながら、大切に作らせてもらいます!ありがとう。

12月に入ると素敵なしめ縄の販売も予定されている。
お花があるライフスタイルを提案しています。

スワッグ:11月28日~  しめ縄:12月初旬
プランクナッツショップで販売

https://geewhiz.shop-pro.jp/

2019.11.28

PEOPLEの最新記事8件